予約方法 – 手術の流れ

まずは、お電話でご予約をお願いします。メールの場合はスタッフよりお電話させていただきます。

朝10時~11時の間にお連れいただき、
17時~19時にお迎えをお願いします。

前日受入、術後の入院をご希望の方は、1泊800円頂戴しています。

のら猫

手術の流れ

STEP 01来院10:00 – 11:00

捕獲器かハードキャリーで連れてきてあげてください。
可能な限り、前夜23時以降は絶飲食をお願いします。
捕獲の都合などで食べてしまっている子は、その時間をお知らせください。

来院途中も脱走には注意してください。
のらねこさんは必死でかごから出ようとしていると思ってあげてください。

捕獲用ゲージ
STEP 02手術

当院では、
オスは精巣摘出手術、
メスは卵巣と子宮の全摘出手術を行います。

避妊手術
STEP 03耳カット

耳カットをします。

原則、オスは右耳、メスは左耳に入れます。
麻酔がかかっているうちに処置を行います。

よく、可哀想だからしない、と言われますが、
2度も手術のために捕まり、麻酔をかけられることを考えると
必要な処置だと思います。

耳カット・街猫
STEP 04皮下補液

皮下補液をします。

手術前日からの絶食、手術の当日も絶食()、
そして翌日のリターン後も すぐにご飯、お水をとれるか分かりませんので、
せめて皮下補液を入れて帰ってもらいます。

全身麻酔の影響で、胃や腸の活動も低下しています。
そんな時に食べ物が胃に入ると嘔吐し、脱水を起こしたり体調を崩してしまう
ことが考えられます。

皮下補液
STEP 05術後1泊

これで手術は終了です

術後1泊は当院での入院か、ご自宅で見ていただきます。

麻酔の影響は術後24時間は残る可能性があります。
見た目には回復していても、麻酔の影響で正常な判断ができずに交通事故に遭ってしまうリスクもあります。
元いた場所に戻す時間も、餌の時間が決まっている子であればなるべく同じ時間帯にしてあげてください。
リターン時に、怖い思いをした猫さん達はとにかく逃げたい一心で走り去ることもあります。
車にぶつかってしまわないか、高い場所の場合は飛び降りてしまわないか、など細心の注意を払ってあげてください。

TNR捕獲用ゲージのら猫のら猫・餌の時間